スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日枝神社
国会議事堂から山王坂を下って行くと‘日枝神社’に到着だ(d ̄▽ ̄)

日枝神社

「ココって日光じゃないよなっ( ̄ω ̄)」と言いたくなる様な
あの時と同じ氣配がワタシの頭上に拡がる。



日枝神社

この日は晴天で、太陽の日差しで朱色がより鮮やかに映えた。



日枝神社

なんだか、宇都宮や日光の二荒山神社を想い出す。
玄関には、それは怖い頑固親父が仁王立ちしているけれど
中へ入れば、優しいお母さんが迎えてくれる。
男性性バリバリの強い氣と、優しい女性性の両極を
兼ね備えた処。それが徳川家縁の神社だ。



日枝神社

ココ日枝神社は



日枝神社

江戸城の鎮守社。

今もお江戸の政を司る処の直ぐ後ろに腰を下ろし
お江戸のあちら♪こちら♪から流れ込んでくるパワーを
しゅるしゅるしゅるぅ~~~♪と吸い込んで溜め込む
貯蔵庫みたいだ。(と、あくまでも勝手な感想)



日枝神社

赤ちゃんありがとぅ♪とナデナデして♪



日枝神社

猿なる(更なる)引き寄せのパワーを
頂ける様にナデナデして♪



日枝神社

ビルの谷間に有る貯蔵庫の氣を楽しんで
申年の弟に、猿のお守りをお土産にしたけれど


日枝神社

本当のお土産は、猿のお守りでは無くて
商売をしている弟に、この空間の氣配を
そのまま届けてあげる事だったのだっ(d ̄▽ ̄)

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://lightonthepath.blog58.fc2.com/tb.php/5-ad1cfde4
プロフィール

葦 

Author:葦 

ワクワク♪ドキドキ♪大好きで
元気だけが取り柄です♪

見ている様で見ていない
聞いてる様で聞いていない
相当おっちょこちょいなワタシです♪

沢山の一期一会・そして学び
日々、素晴らしいギフトを
頂いていまぁ~す♪

そして、アナタとの出逢いにも
感謝♪感謝♪でございますぅ♪
どうぞ、宜しくっ

葦の履歴書
カテゴリ
最新記事
最新コメント

リンク
ブロとも一覧

葦のつぶやき

月別アーカイブ
おこしやすっ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。